​ペットの追悼ページ作成サイト 満天高原☆星のベンチ 

ペットを失った全ての飼い主に心の癒しを

満天高原☆星のベンチは、愛するペットを失った人を癒すための場として、
インターネット上にペットの追悼ページを作成するサービスです。​

ペット愛好家にとって愛する我が子(ペット)との別れは耐え難いものです。

ペットのために葬儀を行いお墓を建てることもできますが、

我が子と別れたあと、拠り所となるのはペットとの数々の思い出です。

そんなペットとの思い出を形あるものとして残し、

いつでもペットを思い出し語りかけることができれば、

ペットを失った飼い主の悲しみを少しでも癒せるかもしれない。

 

愛する我が子への想いを綴り、大切な思い出を置いておくための場所。

愛する天国の我が子に逢うための場所。

 

満天高原☆星のベンチは、天国の我が子と繋がる思い出の場所として、

ペットを失った全ての飼い主の心を癒します。

満天高原☆星のベンチの提供するサービスは無料で利用する事が可能です。

​ご興味のある方は、www.hoshino-bench.com にアクセスしてみて下さい。

事業起案者

Chief Marketing Officer 眞野 貴史(まの たかし)

1995年 C級ボクシングライセンス取得〜1997年引退

1997年〜2002年 会社員として営業職に従事

​2003年 静岡県、神奈川県に人材派遣会社設立

2014年 検査会社QCEを中国広州に設立 現在、3カ国6拠点にてQCEグループを展開中

これまで自らの力を信じ様々なチャレンジを続けてきました。

仕事柄、単身で見知らぬ土地での長期滞在が多く、家族はもちろん、身近な人達との繋がりを想う場面に直面してきました。家族との限られた時間を大切に、今も単身各地を飛び回る生活が続いています。

 私、人生半ば。過去のご縁には穏やかに感謝して、今とこれからの出会いを大切に生きております。

これまで長きに渡り企業経営に携わってきましたが、今の自分があるのは、

自閉症の長男、そして戦友とも呼べる愛犬(ボブ)のおかげです。

長男が成長する過程で触れた多くの人々の優しさ、
そして、分け隔てなく長男に寄り添う愛犬(ボブ)の姿によって、

かつて偏っていた私の心は大きく改めさせられました。
 

愛犬ボブの死をきっかけに、亡くしたものの供養とは何か。残された者の安らぎとは何か。
私なりに考えた結果、イメージしたのがこの「満天高原☆星のベンチ」というサービスでした。

この場所が愛する我が子(ペット)の思い出置き場として、
同じ想いを持つ方々のお役に立てればとても嬉しいです。

iStock-841741956.jpg

愛するペットを失った全ての飼い主に

​心の癒やしを

 

©2020 by Digital Memories ltd.