​故人の追悼ページ作成サイト Forever

大切なあの人を忘れない。
Foreverは亡くなった人を偲び、その思い出を残すための場として、
インターネット上に故人の追悼ページを作成するサービスです。​

人の死を悼む、故人を偲ぶということは、誰しもが知る人間の純粋な行為ですが、

その想いのやり場はそう多くありません。

多くの人は失った人の思い出を自らの胸に深く刻み、

心の中で想いを馳せるということを繰り返します。

しかし時には、亡くした人の顔を見たくなる事や、語りかけたくなる事もあります。

そんな時、亡くした人に会える場所があったら。

お墓や仏壇のように物理的なものやローケーションに縛られず、いつでも故人に会いにいける場所。

自分の想いを言葉にして残せる場所。

家族や仲間とともに思い出を共有できる場所。

 

追悼ページはそんな場所として、故人に対する人々の想いに応え、

人を失った悲しみを癒やします。

インターネット上の追悼ページを通じて故人に想いを馳せる。

Foreverの提案するオンライン時代のあたらしい追悼の形により、

これまで遠い存在だった故人はより身近なものとなり、

いつまでも遺された人の心の中で生き続けることでしょう。

Foreverの提供するサービスは無料で利用する事が可能です。

​ご興味のある方は、www.forever-2020.com にアクセスしてみて下さい。

事業起案者/責任者

業務執行社員 菰田 浩(こもだ ひろし)

1990年〜1999年までアパレル、雑貨などの輸入小売業に従事

1999年より半導体業界に転職、営業職に従事

​2005年 かわさき企業家オーディション ビジネス・アイデア・シーズ賞、日本起業家協会賞を受賞

2005年 株式会社EDAエクスプレス設立 代表取締役に就任

2016年 特定非営利活動法人 川崎スマートライフ推進会設立 理事長に就任

長らく半導体業界に身を置き、業界メディア及びイベントの運営と技術者のコミュニティ作りに尽力して参りました。

地域の自治会活動にも関わるようになり、それをきっかけに高齢者を対象としたIT教育のボランティア活動を開始。

現在はNPO法人としてボランティアの高齢者向け講習事業を継続中。これまで計400回以上講習会を開催。

​人と人との繋がりに関わることを生き甲斐に仕事をしています。

私は40歳の時にとても親しかった友人を亡くしました。

生まれて間もない子供を残しての事故死でした。

彼は今でも心の中で生き続けており、私を支えてくれています。

彼に対する追悼の思い、そして彼の思い出をこの世に残したいという強い思いが

Foreverというサービスの原点となっています。

Foreverというサービスが、大切な人を失った方の心の癒やしに少しでも役立てれば幸いです。

iStock-1127245421.jpg

あの人の思い出を永遠に

©2020 by Digital Memories ltd.